ブログトップ

Rock'n★RO!!

rokkennro.exblog.jp

わふーよりもにゃー。ROAlvitr鯖で活動中。キワ・ヤマトのRO&歌ブログ

<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ガンダムヴァーチェが装甲をパージすると中から出てくるアジエンス、それがガンダムナドレ。

ヴァーチェからガラリと変わる動きに使ってみた人はけっこう困惑したのでは無いだろうか。

GNフィールド、GNバズーカやキャノンという重装甲重武装のヴァーチェ。

両手に持ったGNキャノンと素手とサーベルのみという超軽量超軽装のナドレ。

まさに真逆の装備と性能のナドレについて書きます。

ヴァーチェとは変わって身軽な動きを見せるナドレ。

【ブースト量】は平均的だが【ブースト速度】と【ND速度】が早いという高機動万能機になる。

身軽なのでフワフワも有効なので【ブースト管理】をしっかりしていれば相手に着地を取られる事は無い。

基本的にナドレは【高機動万能機】と同じ動き方で十分通用するだろう、例に挙げるならインパルス。

メイン射撃【GNキャノン】

両手に持ったGNキャノンから二本のビームを放つ射撃、威力は平均的なBRの威力よりも高め。

縦に二本撃つという形式なので横には広がらないが縦には広がる、というか凄い広がる。

例えば

                             ◎←ナドレ



                ×←敵機

というナドレが相手よりも上の位置に居たとする。ここからGNキャノンを撃つとすると


                             ◎
                          //←GNキャノンのビーム


               ←×

敵機は矢印の方向にNDやBDで逃げたとしよう、するとGNキャノンはこう動く。


                             ◎


                  /  /
               ×

縦に広がる、というのはつまりこういう事。上下に一本ずつ撃つので、下段よりも上端の方が奥へと進む。
例えば下段のビームが地面へと着弾したら、上段のビームは下段よりも奥に着弾する。

これが逆の位置だとしても同じ、ちなみに二本同時に出るので発射時のタイムラグは一切無い。

また、上段は下段よりも奥に行く、という事は下段のビームは思ったよりも下に射角があるという事だ。

誘導と威力が高いが、発射までの動作に若干遅れが生じるので思ったより出が遅い。

また弾数が10発、アシストを除いて射撃武装はメイン射撃のみなのでバカスカ撃ってるとすぐ弾切れになる。
弾切れ時に敵機に逃げられたり、味方が片追いされるともはや空気になるので弾数には十分注意する事。

サブ射撃【トライアルシステム】

ナドレを中心に小規模の波動を発生させ、範囲の機体(味方を含む)を強制的にスタン状態にする。

障害物を隔てても効果範囲に触れればスタンするが、効果範囲は狭いので建物の大きさには注意する事。
(奥行きや高さ、相手と自分の距離など)

リロードがかなり長い為、当てるなら確実な所で、そして一発撃ったら跡は無いと思った方が良い。

範囲はwikiにも書かれているが【格闘を振れば当たる】程度の範囲である為、体感で範囲を掴むべし。

効果範囲は機体を中心に、これを図で表すと
f0202961_4514488.jpg


という事になる、狙いは相手が真上、真下に位置している時や建物を隔てての発動。

また、下方への判定は広めになっているようなので、自分が敵機の真上に位置している状態ならチャンス。

そしてトライアルの一番厄介な所は、発動終了から【少しの間トライアルの判定が残っている】という点。

これは相手が【トライアルが終わった!チャンス!】と思って近寄ってきたりすると思いの外当たってくれる。

しかしその時間も正確には分からないが、おそらく秒も無いので当たればラッキーだと考えていただきたい。

【活用方法】
≪相手への起き攻め≫
相手が起き上がるタイミングか、若干遅らせて発動すると引っかかり易い。
また、起き上がるタイミングで敵機へと一度【前ND】を入れてから発動するとなお良し。

≪格闘カウンター(先読み必須)≫
こちらのブースト量が0で、相手が格闘を振ってきた時にカウンターとして発動させる。
ブースト量が0の状況などあってはならないのだが、それでも良くある状況の一つ。
トライアルは発動まで若干のタイムラグがあるので先読み必須。

また、トライアルの発生してる範囲(図の丸の線)範囲に実弾系統の射撃が当たれば消す事が出来る。

消すといっても迎撃による【打ち消し】と考えて頂きたい、二号機の核に使ったりすると死が見えます。

トライアルがHITしたらすぐさまNDで格闘に持っていくか、キャノン三発HITさせてダウンを奪うかはお好きに。

【格闘】

どこに消えるか分からないが、GNキャノンが消えて素手で殴る、サーベルを振るうの二つ。

発生と判定は標準レベルで、伸びと誘導が優秀らしい。しかし注意されたし。

ナドレの格闘はほぼ【素手で殴る】という方法の為、基本的な格闘よりも範囲は狭い。

【殴る】と【斬る】ではどちらの方が間合いが広いか?と考えれば分かり易いだろう。

サーベルを持っていればイケた、という気持ちがあなたにも分かるはず。

各格闘の最後に射撃派生があり、どこからか現れたGNキャノンを構えて両腕を前に突き出しビームを撃つ。

最終段以外では射撃派生は出来ないので、間違って押すとその時点で格闘が終了して棒立ちになる。

また、射撃だけではなく後ろ格闘でも派生が可能なので状況によって使い分けよう。
(後ろ格闘で派生した場合は射撃派生は不可)

ほとんどの場合、俺は特格の【デンプシー・ロール】を狙ってます、というかそればっかり狙ってる。

特格で注意しなければならないのはレバーを入れながら【特格】を押さなければならないという点。

【格闘ボタンだけ押しても繋がらない】のでそこに十分注意して下さい。

また、入力のタイミングは【かなりシビア】ですので、慣れるまで途中で格闘が終わったりするので要練習。

オススメは特格HIT後から【左右に一発ずつの合計八発→後ろ派生で上空に打ち上げ→射撃派生】の流れ。

左右に八発殴って、後ろ派生によるアッパーカットで相手を打ち上げ、そして射撃派生できりもみダウン。

これを全部入れると相手はキリモミダウン、ダメはたぶん250以上275未満ぐらいでしょうか。

しかし特格は【まったく動かない】のでカットされる確率は【特☆大】です、状況をしっかり確認して下さい。

詳しい特格の説明はwikiを確認の事、確認し忘れて【コンボ繋がらないじゃん!】とか言ったら馬鹿を見る。

BD格闘【タックル】

何の変哲も無いタックル、もう見るからにタックル、何ていうかラグビー部に入れるぐらいのタックル。

伸び、判定が強く意外と頼りになる格闘。発生までに若干溜め動作が入るが、気にならない程度です。

タックルHIT後は射撃派生によりなぜか【GNキャノンが照射ビーム】という意味の分からなさ。

W0と同じ多段HITのビームになるので、相手がタックルによって【打ち上がった】状態なら狙ってみよう。

また、射撃ボタン連打によって照射時間とHIT回数が変わります、最大回数連打で強制ダウン。

相手がダウンしたらダウン追い討ちになるので、その場合はそっとしといてあげましょう。

威力は低いのですが、見た目が凄いので一度はお試しあれ、なぜキャノンから照射ビームが出るんだ?

アシスト【ガンダムキュリオス】

アレルヤ!という叫びと共に現れるキュリオス、微速前進しながらコンテナからミサイルを垂直に発射。

少し経ってから敵機の真上からミサイルの雨が降ってくる。ミサイルの数は全部で6発。

はっきり言って当たらない、歩くだけで避けられるという駄目性能、もう封印指定・・・・
と思われがちだが実は意外と使える、

【相手がダウンしたら】すぐにアシストを使うと、相手は動かざるを得ない状況になる。

また、相手と建物を隔てた状況で【相手が建物を乗り越えて来た】時に使うと当たったりする。

他には【機体の若干左側から出現】するので、それを計算に入れて格闘の迎撃も可能。

【相手が真上で高飛びした】時に使ったりすると引っかかる可能性も。

ミサイルは上に発射される時は早く、振ってくる時は遅いのも覚えておく事。

サイコガンダムなどの動きの遅いMA(モビルアーマー)に使うと全弾HITしてダウンを奪える。


対戦でヴァーチェを使う場合、ナドレになるまでの間どれだけ被弾しないかで大きく変わる。

またパージゲージが溜まっても【ナドレになる状況なのか】それとも【ヴァーチェで多少戦うか】の二点も重要。

状況や戦況によってこの二点は大きく変わるので、タイミングをしっかりと見極める事。

大まかに俺は【GNフィールド】の残量で分けています。

【射撃/格闘】を無効化出来る【GNフィールド】が無ければヴァーチェの自衛力はほぼ皆無となりますので。

【GNフィールド】が残っているならそれを使い切る形で戦ったり、フィールドを展開して安全にナドレに変わる
という方法もあります。

【GNフィールド】という無敵時間をどのように使い切るか、それがヴァーチェの勝利の鍵。

ナドレになったらGNキャノンの【残弾】に注意しながら射撃でダウンを奪い、隙あらば格闘を狙う。
基本的でオーソドックスな戦い方ですが、それもキマれば強い。

最後に一言
特格を外したら死ぬと思え!!

以上!!

【以下よりレス】

>>マスター使いさん

【着地硬直が数フレーム長い】とは良い事を聞きました、その弱点でキャンセルミスしたりすると
大きな隙となるでしょうね。狙うならソコか。

確かにマスターとZじゃ完璧にダメで負けますからね、Zの格闘ダメの低さはどげんかせんといかん。

しかもZの格闘は判定が出るまで遅いので、格闘がかち合っても一方的に負けるという怒りと悲しみ。

何とかZキックで迎撃しつつ、キック後に格闘コンボが出来ないか試行錯誤している所です。

しかしどう頑張ろうとマスターの格闘を食らうとあっさり逆転されますからね、近づきたくないよ本当に。

でも待ちの体勢は避けたいのが本音ですね、どうせやるならガチだぜガチ。

何とも待ちの体制は俺としては【逃げ】の戦法で男らしく無いと思うんですよ、距離を取るという意味合いなら
おkだと思うんですが、変な意地がついちゃってね。

どうせ対戦するなら双方共気持ち良くバトりたい、【待ち】も戦略の一つと言われたらそれまでですが。

>>れりか嬢

(ノω`)ノ(;ω;)
[PR]
by rokkennro | 2009-08-30 05:53 | ガンダムOOシリーズ
バイト帰りにゲーセン寄ったら地元最強(俺の知る限り)のH・オブ・ジョイトイ氏(今命名)がいたので

バトってきましたヤマトですどぅも。皆元気かなー!お兄さんはちょっとグッタリしてるよー!

でもH・オブ・ジョイトイは用事があったので1プレイだけ相手してもらいました。


いずれマスター使いさんと対戦したいなぁとか目論んでいたのでH・オブ・ジョイトイにマスターを

使ってもらいました。というかマスターと対戦するのこれが始めてだったりする。

H・オブ・ジョイトイもマスターが愛機(なのか?)らしいので、ふふふ動きを見せてもらうぜ。

ヤマト:【Zガンダム】

H・オブ・ジョイトイ:【マスターガンダム】

並んで座り、対戦開始。タイマン要請はお互いに隣にいるので省略。

開幕はウェブライダーになって中距離寄りの遠距離の位置を取り、とりあえずBR三連射。

【うおー!動き止まらねー!ピョンピョン飛んどるー!】と地走機体特有のよくわからん動きで大混乱。

とりあえず近距離戦はヤバイ、と思って下がりながら中距離を保とうとしたんです、が!!

【に、逃げきれねぇ!!】BRをNDしながら撃ったり、隙あらばハイメガを撃ったりしてたんですが

当たらない当たらない。何だこの回避率は!俺がヘタクソなだけだ!へぇ!!(春日風

それでも着地や隙をついてハイメガ、BR三連射でダウンを奪って応戦。

相手の格闘をBD格闘の【Zキック】で迎撃してやろうと思ってましたが、【キック前の溜め動作】の間に

あっさり格闘を決められる始末。タイミングと使いどころが思いっきりハズレてました。

しかしH・オブ・ジョイトイが油断してたのでしょうが、Zの横格闘やN格闘が思いの外HITしました。

場面はマスターと交差した瞬間(接近してる時点で俺何考えてる)や相手が距離を取ろうと後ろを見せた瞬間。

使ってた自分でもビックリするぐらいビームライフルサーベル(以下BRS)の範囲が広かったです。

でも驚きすぎてコンボを入力し忘れたり、ダウン追い討ち入れ忘れたりとダメダメっぷりを発揮。

終始マスターにフルボッコにされながら、何とか一度撃墜させました。

この時点でのお互いの残りコスト【ヤマト:2000】【H・オブ・ジョイトイ:4000】圧倒的に負けてる俺。

復帰して多少ドンパチやってたらタイムアウトが近づいてきたので、残りコストの少ない俺が白旗挙げて

敗北という結果に終わりました。続けてても敗北は確実だったでしょう、やっぱ強いぜH・オブ・ジョイトイ。

【マスターとの対戦の感想】

地走機体との対戦経験が少ないというのはただの言い訳ですのでその辺は割合。

ただマスターの布グルグル回しながら接近してくる格闘が物凄い誘導力で驚きました(N格なのかな?)

そして恐るべし格闘機体、と一言で済ますなんてありえないのでしっかりと書きます。

マスターはほぼ使う事が無いとwikiで何も確認してなかったのでどのコンボでどの程度の威力が出るのか

分かりません、ですがいつの間にか恐ろしいぐらいにHPが減っていました、ほんと恐ろしい。

今ならBRが当たる!という場面で逆にアシスト出されて動きを止められて格闘食らったり侮り難しアシスト。

今回はもう完全敗北でした、まさにフルボッコ、俺ってやっぱり可能を不可能に・・・・・・


【補足】
ちなみにタイムアウトが近づいてきて白旗を揚げる行動はドローを防ぐ為の方法の一つです。

自分が乱入した時に、残りコストが相手より少ない時、タイムアウトが近づいてきたら行うのが紳士の態度。

でもこういう行動をしないやんちゃな人もいますが、絶対じゃないので仕方ない、仕方ないが気分悪い。


【以下よりレス】

>>れヴぃさん(8/25日の日記宛て)

なるほど、一通りプレイしていたのならあの動きはなっと・・・・くできねーよ!!

れびさんの専門の友人さんは俺に似ているんですか、きっとその友人さんもイケメンだねっ!(死ねよこいつ)

>>れりか嬢

(´ω`)        。・゚(ノД`)ノ[枕]゚・。

( ´ω`)チョイチョイ  (´;ω;` )?

フェ・ロ・モ・ン(*´ω`)Σ(・ω・ )

(´ω`)        。・゚(ノД`)ノ[枕]゚・。

>>れびさん(8/26日の日記宛て)

【マスター使いさんの日記コメから抜粋】
翼に対しては残り100秒が経過するまでガン待ちするといいでしょうね。
相手にタイムある状況で突っ込んでも余裕でロリされるだけなので。
上手く焦らせて相手が前に出て来た所を300デスコンで
上手く取って殺しましょう。
空横とアシストにさえ気をつければ近接で海老に勝てる要素はありません。
ロリを上手くシールドしながら挑発を繰り返してみましょう。

【俺からは↓にて。】
メイン射撃の発射時間が地味に長いので、間違って隙をついたつもりで格闘を振って
メイン射撃に弾かれないように、格闘を振るタイミングと角度に注意して下さい。
(弾かれる(カス当たり)だけで100前後のダメージをもっていかれます。)

アシストもW0のメイン射撃と同じ照射系列の射撃なので、アシストはステップなどで回避を心がける。

横格闘を気をつけるのは【発生/突進速度/誘導】が優秀である点が大きい。

メイン射撃の射角(射撃角度)が優秀ですが、角度が悪いとすぐ振り向き撃ちになり、隙が大きくなるので
その隙を逃さず格闘を入れていくのも手でしょう。

エピオンに近づかれたら【とにかく距離を取ろう】という気になるので(俺はそうなる)相手が必死に距離を
取ろうとするので、こちらは落ち着いて相手の動きを見ながら(振り向き撃ちや背中を見せた瞬間など)
しっかりと格闘を入れてダウンを奪う。というパターンに持ち込めば勝てる・・・・はず!!

ちなみにアシストを出してる間に、相手をダウンさせた場合は相手が倒れた所より奥に移動すれば
相手が起き上がる時にはアシストが敵と自分の間に入ってくれるようになるので、アシストの有用性を
高めてくれるのではないでしょうか。

ちなみにBD格闘は前レバーを入れながら格闘ボタンを押さないと出ないよ!【Zキック】はBD格闘で出るよ!

>>マスター使いさん

なるほど、言われてみれば逃げる相手は背中を向けている以上、絶対振り向き撃ちになるんですよね。

これからはそこを考えてガン逃げ野良の相手をしようと思います、指摘ありがとう!!

自由はブースト量やSEED状態のコンボは高威力なんですが、いかんせんHPが低い。

HPが低い点を考えて回避率を上げる動きをしないといけないとは思ってるんですが、どうも扱いにくい。

ブースト量が多いというのは激しく同意、でも、でもZで勝ちたいん・・・・ハッ、この気配は!?

キラ:分かるけど・・・君の言う事も分かるけど!!

キワ:ちょ!おま!ぎゃああああああああああああ!!

茶番乙

ターンXのレバー入れ特射の性能は【反則じゃないかこれ?】と言えそうなぐらい強いですね。

一度ターンXのレバー入れ特射をやられた時はもうどうして良いか分からず距離を取る事しかでした。

N特射のタゲ切りもやっかいです、あとあのフワフワした動きに翻弄されます、もう御大将絶好調。


PS:課金切れました、モンク上げれねぇえええええええええええええええ!!!
[PR]
by rokkennro | 2009-08-28 04:14 | GvsGNext機体考察&雑記
新たにHルートが解禁され、Zガンダムで突貫してきたヤマトですどぅも。

Hルート解禁されましたねー、今回は①【敵機がランダムに出現するルート】と②【BOSSのみルート】。

①はステージ毎に出現する敵がランダムに選ばれる仕様、迎撃ターゲットも変わります。

②は各ステージに固定された【BOSS】を撃破していくルート、かーなーりーキツイです。

②で出現するBOSSはWikiで確認して、しっかりと対策を練って行きましょう。

さてさて、また乱入されたのでその辺の話をしましょうか。

Hルート解禁の話を聞いて早速ゲーセンに行ってプレイしていたんですが、そこでいきなり乱入が!

ヤマト;【Zガンダム】

野良:【ファーストガンダム】

ガンダムとか面倒くさいなーと思いつつ対戦相手の動向を探りながら回避&射撃牽制。

BRガンガン撃ちながらNDして突貫してくるガンダムと建物やステップでヌルヌル回避するZガンダム。

何かそれほど強くもなく、ガンダム二回撃墜してから問題は始まった。

ガンダムもうガン逃げガン逃げ、俺追いかけるでもガンダムガン逃げ。

追いついたらバズーカ/BRの連射、地味に食らって足が止まったらまたガンダムガン逃げ。

こいつ勝負する気が無いのか?と思いつつ追いかけるもタイムアップにより対戦終了。

【タイムアップ狙いとか乱入する意味あんのかこいつ!】とかなりイライラしながらまたHルートに挑む俺。


そしてまた乱入してくる野良、あーうっぜー相手すんのうっぜーとイライライライライライラ。

ヤマト:【ガンダムヴァーチェ】

野良:【ガンダムヴァーチェ】

ほぅ、相手もヴァーチェ使うんだ。と思いながらタイマン要請をお互いに示して対戦スタート。

いきなりガン逃げですか!?

しかしヴァーチェ状態なら、相手を近づかせない為に退くというのも一つの手。

でも逃げながらチャージしかしないヴァーチェに段々とストレスが溜まっていく俺。

ナドレゲージが満タンになったのでナドレになり、一気に距離を詰めようと攻め込む。

相手を撃墜して、こっちも撃墜され、またヴァーチェ状態の野良はガン逃げ開始。

イライライライライライライラ

そこでガン逃げする相手を見ながらふと思いつく俺【逃げるなら追いかけず待ってやろう】

野良が逃げる方向とは真逆の方向に飛んで行く俺とガン逃げ続行の野良。

何かもうお互いにMAPの端と端に着いて、さて【野良はどうするのかな?】と見ていたら

チャージぶっぱなしとアシスト連打、正直こいつ勝負する気があるのか?と再度疑い始める。

このままじゃタイムアップしてしまうのでナドレになり、また野良に攻め込む俺。つか俺ばっかり攻めてる。

そしてまーーーたーーー逃げる野良、結局タイムアップになりゲーム終了。

ギリギリギリギリギリギリギリ

ヴァーチェ状態で遠距離から射撃、というのは分かるがなぜ最後までガン逃げなんだよ!!

しかも野良はナドレになってもまたNDとBRの連射でHPが減ってきたらガン逃げ開始だし。

ヤバイムカツクスゲェハラタッテキタコイツマジウゼェナニダヨコイツ。

と頭がオーバーヒートしそうだったので、一度席を立って離れる、そして野良も一緒に離れる。

タバコ吸いながら【落ち着け俺落ち着くんだ】と明鏡止水を習得するドモンばりに心を静める俺。

吸い終わってまたGvsGNextをプレイしようと席に座ると、画面の向こう側からチャリンという音。

とりあえず気にせず機体を選んでHルート攻略に向けてNPC戦スタート、2分もせず乱入されました。

(心の声)
【頼む!さっきの野良じゃありませんよーに!さっきの野良じゃありませんよーーーーーにーーー!!】

そう心の中で必死に神に祈る俺、対戦が始まり、お互いにシールドジャキーンでタイマン要請確認。

ヤマト:【ディスティニーガンダム】

野良:【フリーダムガンダム】

そしていきなり飛び立ってガン逃げを始めるフリーダムガンダム・・・・・

やっぱお前かー!!

逃げるフリーダムと追うディスティニー、まるで劇中のシーンを彷彿とさせるではありませんか!

(心の声)
ぶっ潰す!!

いい加減ガン逃げされるのにうんざりしていたのでもう怒りが爆発。

着地ずらしすら微妙なフリーダムを操る野良の動きを読んで、チャージHITさせてダウンした所を急接近。

アシストだして、ブーメラン投げて、相手が引っかかった所に横格闘。

起き上がりにいきなり格闘してきた所にはステップで回避してまた横格闘。

相手の格闘には特殊格闘のシャイニングフィンガーで迎撃。

高飛びして逃げるフリーダムに残影しながら追いかけてまたチャージをHIT。

今回はこっちが一度も撃墜されず野良を二度落としてゲーム終了。

というか俺が使える【3000コスト】はディスティニーかフリーダム、遊びでストフリという具合です。

たぶんまたガン逃げ野良が乱入してくるだろうな、と見越して使い慣れたディスティニーを選んでおきました。

コスト問わず全ての機体を経験したり、対戦で使われたりした記憶をたどって、相手が使う機体の

平均的なポテンシャルを記憶しておくのも対戦では有効だと思います。つか当然か。


野良のフリーダムを潰して多少スッキリした後に、また乱入してくる野良。

ヤマト:【ディスティニーガンダム】

野良:【ガンダムエピオン】

お互いにシールドガシャーン、タイマン要請確認(これをする点は常識があると評価できる)

そして始まる対戦、さすがにエピオンで逃げたりはしないだろうと思っていたら案の定ガンガン攻めて来る。

アシスト出されて射撃を無効化されながら、何とか相手に格闘をふらさないように迎撃。

また、エピオンのアシストは射撃を無効化する効果を持っていますが、何分アシストの動きが遅く、

エピオンに射撃が近づいてきたらオートで無効化バリアを張りますが、それも早いとは言えない。

無効化バリアの範囲も多少広いぐらい、しかも無効化バリアを張った瞬間はそこからアシストが動かないので

エピオンが無効化バリア外に出ると普通に射撃が当たる。上手い人はちゃんとその辺調整するけどね。

距離を取りつつBR/チャージ/ブーメランを距離と状況に応じて使い分け、相手がそれをかいくぐって来た所を

シャイニングフィンガー!!

迂闊に格闘なんて振ろうものならフィンガーやられて迎撃されるなんて分かるだろうに(´_ヽ`)

しかもHPが少なくなるとまた逃げ出すエピオン、お前なぜエピオン選んだのよ。

そしてまた懲りずに無防備に格闘を振ってくるのでフィンガー迎撃の繰り返しでゲーム終了、俺勝利。


何かもう対戦してる緊張感とか無くてただ【無駄に乱入されてる】気分しかなく、楽しさの欠片も無い。

もう呆れながらHルートクリアしようと思ったらまた乱入されるし、正直しんどい。

ヤマト:【ディスティニーガンダム】

野良:【ガンダムX】

開始直後にまた逃げだして近づかれたらBRや横格闘のみ、やれやれとため息つきつつ追随する俺。

しかしブーストが尽きて自由落下を始めた瞬間にガンダムXがサテライト発射体制に。

何かもう分かり易すぎて頭が痛くなりながら、サテライトが発射される前に横ステップ入れてNDで回避。

ガンダムXならサテライト狙うだろうな、と思いながら対戦しつつ、サテライトゲージが溜まったかな?と

警戒しながら自由落下というブラフをやってみたんですが、案の定引っかかってくれましてね。

しかも接近する俺を見ながらサテライトずっと撃ちっぱなしだったので、これは罠かな?と警戒しながら

サテライトが終わった所を格闘を振ったら見事HIT、お前ブースト残量0なのかよ!!!

格闘コンボ決めてダウン奪ったら接近してまた格闘と繰り返して撃破、何か無駄に疲れる俺。

再出撃してきたガンダムXを見ながら射撃武装の残量/残影ゲージのたまり具合を確認していたら

いきなりガンダムXからディバイダーになり、ガン逃げ開始、俺もうやだ帰りたい。

結局その後は接近して撃破して終了、勝ったけど全然嬉しくないし楽しくない。

また乱入を繰り返す野良【ターンX】【V2ガンダム】【ストライクフリーダム】と乱入を繰り返して来たんですが

どれも同じ戦法、こいつ一体何がしたいんだとため息つきつつ全て勝ってやっと乱入が終わりました。


ディスティニーガンダムのポテンシャルは高く、対戦で使われると辛いのは分かります、が!!

ガン逃げのみしかしないしはっきり言ってウザかったのでこっちもディスティニーを選んでみました。

ふっつーに対戦してくれる相手ならばZガンダムで自分の腕を上げたかったのですが・・・・・

とにかく楽しさの欠片も無く、ただ単純にストレスしか溜まらない対戦でした。

【以下よりレス】

>>銀さん

何か銀さんって妹とバトってるのが多いんですが、一方的に殴られてるみたいですね、いいぞ妹もっとやれ。

>>どこかの人

何か3kコストばかりを多く使っている人が多いみたいですね、それをマスターではさぞ苦労するでしょう。

しかも機体がまた面倒臭いものばかり、たしかにそれを見たら2kコストで乱入されるのは可愛い方ですね。

ターンXは何気に格闘の攻撃範囲が広いし、待ちローリングバスターとか地走殺しすぎる。


確かに初代はオーソドックスな武装がそろっているのでどの機体とも安定して強いです、でも面白くない。

しかし初代の横格闘の早さや、バズーカの誘導力、迂闊な動きが多い俺には脅威ばかりです。

さらにZで相手すると格闘は負けるわ動きが地味に早いから射撃はかいくぐられるわでもう泣きたくなります。

それでも動きの悪い相手なら普通に食えるんですが、上手いとどうも敗北感がぬぐえなくてね。

俺もどこかの人さんに負けないようタイマンで楽に勝てるぐらいにZの腕上げときます!!

PS:普通に名前書いて下さっても結構です、たぶん俺の予想ではあの人かなーと思ってどこぞの人さんの

   ブログにコメントさせて頂いたのですが、間違ってたらすみません!名前を書くも書かないも

   どこぞの人さんの自由ですが、このブログでは同じNextプレイヤーとして話をしてくださっているので

   その点においては周りがどうこう言おうが俺には【関係ねぇ!へぇ!(春日風】の一言に尽きますから。
   
   これからもコメントお待ちしております!

>>sntrさん

見つかったかぷぎゃーーーーーーーーーーー!!

あとで勝手に・・・の後が知りたい!そこプギャー!!で誤魔化さないの!!w

もちろんこれからの乾杯の号令は、さぁみなさんご一緒に!!

プギャーーーーーーー!!

>>れりか嬢

もうフェロモンばりっばりでしたよれりか嬢、ムンムンや!!(死

あ、OFFレポの後半は明日ぐらいに書きます遅くなってごめんなさいもう記憶がプーーーギャーーー
[PR]
by rokkennro | 2009-08-26 19:58 | GvsGNext機体考察&雑記
※訂正【ヘルさんとさっくんだけじゃなくてレヴィさんとしんさんも一緒に帰ってきました。】

いやね、もうOFF会の内容が濃すぎて所々忘れ気味なんです、レヴィさんしんさんごめんなさい!!

あともうほぼうろ覚えなので多少間違いがあるかもしれませんがご了承くだちゃあい(死

【レポ本編】

とりあえず、ヘルさん・さっくん・レヴィさん・しんさんが涼平さんと俺が待つヘルさんの家にご帰還。

皆でテーブル囲みながら団欒したり、さっくんがどこかのGの人と一緒にET登ってるのを後ろから見たり。

ヘルさんがモソモソとカレー作ってる後ろ姿を見ながら【うおっ!主婦の後姿!】とか思ってました(*・ω・)

レヴィさんの第一印象【あぁヤバイこのガネメイケメン抱きしめたい】

俺を見てレヴィさんが「ヤマトン?」と言って来たので「あ、そうっす!」と二人でガッチリ握手。

ヤバイもうこの手は洗いません(!?

しんさんの第一印象【うわもう何だよこのイケメンマスコット超可愛い】

俺を見てしんさん「ヤマトンか!」と言って来たので「うっす!」と二人で挨拶。

ヤバイもうこの耳は洗いません(!?

危ない方向に突っ走りつつあるキワ・ヤマトですごめんなさい逃げないで!!!

にしてもヘルさんの家のゲームの量には圧倒されましたね、ざっと見た所でも本体だけで

PS2/PS3/PSP/ゲームキューブ/DSがTVの前にデデン!と鎮座、しかもソフトの山がそこかしこに。

ヘルさん良かったね、俺近所に住んでたら絶対に入り浸ってゲームしてましたよ!!

そしてこのあーたーりっでれりか嬢とお風呂さんがヘルさんの家に来たのかな?

まぁれりか嬢は良いとして(!?)お風呂さんは知的感溢れる爽やかメェンでした!ヤバイ穢れた俺には眩しい。

そしてこのままじゃ撲殺されかねないのでれりか嬢についても書きます、書かせていただきますよぉだ!!

れりか嬢も愛らしい雰囲気(フェロモンって書けってついさっき電波が・・・・)を持った女性でした、うお眩しっ!

二人には俺が「ボクリョウヘイ」とか言って地味に嘘ついたら即効ばれた、そりゃ顔知ってるから分かるかw

そうこうしてる内に森Gのマスターことクマのぷー\まい!/さんがご帰還。

まいさんの第一印象【ひぃいごめんなさいお金持ってませんひぃいい】

何だ・・・・うん・・・・その・・・・ごめんなさい。

と、とりあえず!数人でテーブル囲みながらビールで乾杯、乾杯の言葉はもちろん

一同:ぷぎゃー!!

何でプギャー!やねんwwwwと心の中で突っ込みつつ笑いながらビールぐびぐび。

RO上やスカイプでは毎回話したり会ってるんですが、やはりリアルで会うとまた違った感覚がありますね。

一人でヘルさんの家で留守番してる時の話したり、東京までの間の話とかしたり。

そして待ちに待ったヘルさんお手製のカレー!すっげー美味かったです!!ありがとうございました!!

何か具が家で作ってる物とは多少違っていて、こういうカレーもあるんだーとふむふむ考えながらパクパク。

パクパクしてる間に何か急にこみ上げる涙、これが・・・・・おふくろの味って奴ですか・・・・・・・・・

ヘル母さぁああああん!

ぶっちゃけただ単純に辛かっただけでした、気がついたら汗もブワーって出てたwwwww

ひぃひぃ言いながら完食、辛くても美味しいカレーはそうめったにめぐり合った事がありませんでした。

しかしヘルさんのカレーは俺の知る中で数少ない辛くて美味しいカレーでした!ご馳走様!!

その間皆はDS持ち出してDQをやりだしたり、俺PSPもDSも持ってなったので皆を眺めつつ

【ふふっ、あんなにゲームではしゃいじゃってみんな子供だなぁうふふふふ】とか思ってました。

ごめんなさい本音は【ボクもまーーぜてーーー!】と言いたかったけどDS持ってないし泣く泣く待機。

この時だけは【やべぇ今すぐDSとDQ買いにいきてぇ】と思いましたねwwwでもDQよりFF派な俺。

あとはレヴィさんと一緒にPS2のガンダムSEEDディスティニーのゲームを協力プレイ。

ピーク時ならPS2のコントローラーでもパワー格闘キャンセルとか出来たのに今はもう全然できないwww

レヴィさん【ヤマトさんについていきますんで!!】

ヤマト【おっしゃ!俺についてこい!!!】

そして即効撃墜されてる俺すっげーかっこ悪かったwwwwww何がついてこいだこいつwwwww

でも凄い楽しかったぜ!!しかしレヴィさん【全然弱いんで!】とか言いながら早くもコツを掴んでたあたり

謀ったな貴様!

とか思ってたり、何が弱いだ!!俺より全然強いじゃないか!!もうボクぷんぷん。

逆にレヴィさんについていく形で二人でピコピコ、俺がムラサメ使いながらダッシュ格闘の抜刀切りを

連打しながら【うおぉおおおおらぁああああ!!】とか叫んでましたwwwwあれでまわりも楽しめたかな?ww

その後はまったりまったりしながら俺は途中で爆睡リタイア、聞いた話によると近くで寝てたれりか嬢と

殴り合ってたそうです、一体どうした俺、何があったれりか嬢、知るのはお風呂さんばかりなり。

さてさて、OFF会一日目はこうして終了。怒涛の二日目はまた次回の更新で!!!
[PR]
by rokkennro | 2009-08-25 14:05 | RO方丈記
行きつけのゲーセンでZガンダム使いながらEルート攻略してる最中、野良が乱入してきた。

てか8ステージ目で乱入すんなと・・・・wもうすぐクリアだったのにぃ。

第一戦

・ヤマト:【Zガンダム】

・野良:【ストライクフリーダムガンダム】

ストフリのブースト量とファンネル性能は脅威でしたが、ストフリ使ってる中の人がちょっとアレだった。

印象的にはファンネルとBRを織り交ぜて接近し、相手が動けなくなった所を格闘でダメを与えるという戦法。

対戦がスタートしてお互いに高飛びしてシールド発動(タイマン要請の意味)

中距離寄りの近距離でいきなり目の前でファンネルばしばし飛ばして来たので、建物に隠れたり

フワフワしながらファンネル回避に徹する。しかしいきなり格闘してきて反応できず直撃を食らった。

格闘を食らってダウンしてる間の時間に相手の戦法を探りながら起き上がる。(↑で書いた戦法と予想)

起き上がってからは相手が格闘を振って当たるギリギリの距離を保ちつつBR/グレネードを織り交ぜて射撃。

相手のブースト量を考えつつ、無駄に格闘を振ってきた時はステップ回避で特射のハイメガでダメGET。

もちろん相手のブースト量が尽きて着地した時はしっかりとBRの三連射でダメGET。

無駄に格闘ばっかり振ってきたのでこっちも負けじと格闘コンボを入れました。
【N格→上派生格闘→N格→上派生格闘→ハイメガ】の基本的コンボ。

また、相手がダウンしたら距離を取って(ほぼ遠距離)近づいて来た時にBR/グレネードで牽制しながら

ブーストが無くなって着地した所をハイメガで狙い撃ち、上手い人には通用しないけどね。

相手を一度撃墜して、残りHPが半分程度だったのである程度ダメを与えてZ撃沈。

コスト的には【相手:3000】【ヤマト:4000】という状況、コスト的にはかなり余裕。

一方的に蹴られる!情けなさと切なさって奴を教えてやる!!!って感じで

余裕だったのでZガンダムのBD格闘の【Zキック】三連打とかやってました、改めて見ても恐るべき伸び。

その後は↑に書いた動きを心がけて苦も無く勝利、ストフリなら仕方ないさ・・・・・

【相手の敗因】

ストフリは格闘の発生やダメの判定が出るまでは早いが、狙っていく程の性能は無いと思う。

相手NDでビュンビュン飛び回ってる中、俺フワフワでススーっと動いたりジャンプして射撃を回避したり。

しかしBRとファンネルの使い方は上手いなーと感じました、ファンネルで相手を動かすという点においては。

ファンネルが当たったらBRを撃ってダウンを奪うという基本的な動きをしてました(基本だがそれが難しい)

格闘を誘いながら射撃を回避してましたが、格闘フェイクで射撃とかもあれば良かったんですがね・・・


第一回戦は俺の勝利で終了、続けて野良が連コインで乱入してきました(だからルートクリアさせろと)

ヤマト:【Zガンダム】

野良:【ガンダムエクシア】

お前いきなりそれかよ!と半分ため息つきつつ対戦スタート、開始時お互いにシールド発動ジャキーン

格闘こえーなーと思いつつ不用意に前ステップとか踏んだらそこにロックオンで狙い撃ちされました。

(きっと横格闘狙ってくるんだろうなぁ)と思いつつBR/グレネードで牽制。

相手が格闘空振りしたり着地硬直時、狙える場面ではしっかりとBR三連射でダウンを奪う。

しかしやはりエクシアの格闘の早さは脅威だった、迂闊に近寄ってBRとか撃ってたらそれを横格闘で

回避されて横格闘コンボを食らわされました。もう俺の馬鹿馬鹿馬鹿!!

その後は反省して相手の動きをしっかり見ながら着地硬直、格闘空振りにBR/ハイメガでダメを奪う。

途中エクシアが【トランザム!】とか言って赤くなって突進してきた事もありましたね。

もう凄い格闘狙ってきたのでウェブライダーに変形して逃げた所を見せて、近寄ってきた所を変形解除して

【まぁ落ち着けよ】と突進してきた所にBD格闘のZキック入れたりハイメガで吹っ飛ばしたりして迎撃成功。

【トランザム】終了時の硬直状態を見つめつつ【お疲れさん】とハイメガで2倍ダメGET。

ストフリよりは苦も無く楽に倒せて対戦終了、最終コスト【相手:0】【ヤマト:4000】


【相手の敗因】

申し訳ないがエクシアだからって格闘ばっかり振ってて勝てるわけが無い、つかそんなエクシアに俺は

負けるような腕してません。それぐらいの自信はありますし、同じエクシア使いとしてガッカリした。

格闘振るモーションを見せつつNDして射撃したり、相手が浮いてたらサブのダガー投げでブースト量を

消費させるという手段もある。俺はトランザムなんて使う瞬間は相手に見せません。

わざと建物の裏に入ったり、相手がダウンした隙や、格闘を避けた瞬間の隙に発動させるならまだしも

目の前で【トランザム!】とか言われてもねぇ、テレフォンパンチ並ですよもう。

トランザム状態で格闘を入れるなら、相手の着地硬直、書いた通り格闘空振りの隙を狙うのが俺の定石。

また、建物の裏に隠れてトランザムを発動した場合なら、相手が建物の横や上から来た瞬間を狙ったり。

辻斬りみたいな方法でトランザム格闘を入れて、〆はしっかりと特格の蹴りでダメ増加も狙う。


居なくなったのかルート最後のステージに突入して【ガンダムXつええ!!】とか言ってたらまた乱入。

ヤマト:【Zガンダム】

野良:【ニューガンダム】

出たよ来たよやっぱりかよともう半分諦めつつ対戦スタート、もちろんシールド発動はお互い忘れない。

ニューガンダムはブースト速度は並程度ぐらいだろうか、しかしブースト量はかなり多い。

相変わらずファンネルの使い方は上手いと感じつつ着地を狙われないようにフワフワ&ジャンプで射撃回避。

また相手のブースト残量を計算しつつ、自分のブースト残量も考えて相手の格闘を誘いながら回避行動。

相手が誘いに乗ってきたら回避してまた基本コンボを入れたり、いきなり逃げ出したりした時もあったので

相手のブースト量が無くなったかな?と計算しながらZキック入れまくってました、そぉいそぉいそぉい!!

しかし相手も格闘が入ったらしっかりと〆まで入れてきたので中々でした、もしかしたらこの野良は

ニューガンダムが愛機なのかな?その延長上でストフリを使っているなら納得、でもエクシアは駄目だった。

結果は【相手:コスト3000】【ヤマト:0】で敗北、やべぇニューガンダムつええ!!

【俺の敗因】

負け惜しみと思われたらそれまでですが、途中途中でZキック三連打とか遊びまくってました。

Zキック一発入れたらNDしてハイメガでも入れろよとか言われたらもう反論出来ません!

全対戦を通じて、相手の格闘を誘って回避しようとしていたのですが、それが裏目に出て格闘を食らったり。

Zの格闘基本コンボを外して相手から格闘食らったりもしてました、Zならば格闘を振るなら絶対に

当てなければならないのに。Zの格闘は横幅はあるけど縦にはまったく無いからそれで空振りしてました。

またBRを連射出来るという点に過信して無駄に連発して、相手の着地硬直にBR撃とうとしたら

リロードになってた。弾数調整も考えずにバカスカ撃つなんて相手のエクシアと同レベルの腕の無さ。

また、相手の着地や動きのタイミングがズレてしまって射撃が【当てれる状況で当てれなかった】というのが

悔やまれる。知り合いと対戦してる時もこれが原因で負けたりしてるのでもっと精進すべき。

ブースト調整や回避行動は、今回はしっかりと相手の動きを見て回避出来ていたのでそこは◎。


その後はリベンジせず(サイフに100円しかなかったので)帰宅してGvの準備してました。

俺の印象としては今回の野良は下の中か下レベルですかね、それに負ける俺はそれ以下ですが。

今回の反省点を生かして次はもっと連勝できるようにまた練習しよう。

あ、あとニコ動に新しい動画うpしました。イヤホン推奨、俺の動画は全部イヤホン推奨。

Never End WonderlandをROプレイヤーが歌ってみた/auraにゅっけ
(↑の文クリックするとニコ動に飛びます)

数人のROの知り合いには聞いてもらったんですが、一応「歌えてる」という評価を頂いたのでうpしました。

カラオケ音源が手に入らなかったので【左に本家/右に俺】という風にしました(´_ヽ`)

良かったらコメントよろしく!【キモイ!】【うざい!】【すっこんでろ!】というコメお待ちしております。
[PR]
by rokkennro | 2009-08-24 06:18 | GvsGNext機体考察&雑記
※前回の日記のあらすじ【ヘルさんの家に一人っきりでドキドキワクワクでした】

ヘルさんの家の扉を開けたその人とは・・・・・・・

f0202961_2145121.jpg


うおっまぶしっ!

何だこのマッソーイケメンはぁあ!!何と涼平さんでした!!あぁびっくりした、ほんとびっくりした!!

ここで宅急便の人とかだったら、俺どうしたら良いんだろうとか思ってましたけども。

しかし問題が、ここで何と重大な問題が!!!

涼「こんー!あれ、ヤマトンだけ?」

ヤ「え・・・あ・・・・うん、ヘルさんとさっくんはレヴィさんの家に車をうんぬんかんぬん」

「そうなんだー」と部屋に上がり、荷物を置く涼平さん、だったのだが・・・・・・

【心の声】
え!?誰!?

実は涼平さんは俺の顔を知っていた(写メ送った事は無いのに何故?)ので俺を知っていたのですが

俺は涼兵さんの顔を見た事が無かったので終始【え、誰!?誰!?】と顔に出さず凄い焦ってましたwwww

しかし途中から涼平さんだと分かり、俺も安心して二人で喋ってましたww

涼平さんは何と元ホスト!なるほど、この会話のし易さとかオーラとかはそれか!と一人納得。

ちなみに名刺も貰いました、人生で初めて名刺を貰いましたので大切にしてます、募【名刺に合う額縁】

そしていきなりビールを呑みだす涼平さん、うぉおおおグビグビ呑んどる!すげぇ呑んどる!!wwww

俺はアルコールを飲むと腹がすぐ一杯になってしまうので、水みたいに飲める涼平さんが羨ましひ・・・・

とりあえずヘルさん達が戻ってくるまで二人でめちゃイケ見て爆笑したり、東京までの経緯とか話たり。

まったり会話で凄く楽しかったwww涼平さんの「違いないwww違いないwww」という合いの手大好きwwww

そして涼平さんに、ヘルさんの部屋に一人で居た時の疑問をぶつけてみる。

ヤ「ところで涼平さん、ちょっとお話が・・・」

涼「ん?何?」

ヤ「何かね、隣の部屋から声がするんですよ、誰もいないのに・・・・」

一人で居た時、隣の部屋からどこからともなく「ゴフ!」とか「あ゛ぁ゛!」なんて声が聞こえて(;・ω・)ウォォ!!

「だ、誰か居るのか!?」と隣の部屋に入って見回してみても誰も居ないし、一体ドウイウコトナノカ・・・・

その話をしたら涼平さんが「んじゃ行って見よう。」という事を言って歩き出して、俺もそれに追随。

隣の部屋を二人で見回しても誰も居ない、まさかマジでユウレ・・・・

涼「声がするって、これじゃね?」

ヤ「え?」

涼平さんの視線の先には会話中のスカイプ画面が・・・・・!正体はこれだったのか!!!

何だよー、一人で居る時マジびびってたのに正体がこれかよwwwwww俺情ケナサスwwwwww

涼平さんがマイクもって「あーあー、銀ちょーん」とか言ってるし

つか声の主銀さんかよ!

おのれぇえええええ!!銀さんめぇえええええ!!!俺をビビらせた事許すまじ、許さないダス!!!

とかやってるうちにヘルさん達が帰宅、やっと家主帰ってきて俺ホッとしてましたwwwww

四人でテーブルを囲みながら団欒したり、ヘルさんがカレーの準備始めたりとまったりまったりぃ。

そして!そしてまたヘルさんの家の扉が叩かれる!!!その扉を開けてやってきた人物は・・・・・!!

中篇の後編に続く!!

【以下よりレス】

>>れりか嬢
あんたOFF会に居たんだからわかってんだろwwwww

>>ハリオさん
中篇の前編書きましたぜー、ちょい遅くなった(;・ω・)
東京いたよー!!

>>カリメロさん
OFF会で毎回迷子になる男、キワ・ヤマトですどぅも。もはや迷子はデフォです、クセです。

道知らないくせに「たぶんこっちだろう」って感覚で歩き回るのですぐ迷子に、人に道聞いても迷子に。

お引越しお疲れ様です!泊まって良いんですか!ぜひ行かせて頂きます!というかどこに引っ越したの?
[PR]
by rokkennro | 2009-08-22 22:12 | RO方丈記
久しぶりのGvsGNextの機体紹介、今回は俺の現在の愛器の一つである

Zガンダム

について書いていこうと思います、興味ない人はゲットバックヒアー!!ノーアイディデュント!(意味不明)

まずは基本的な機体ポテンシャル

【正式名称】:MSZ-006 Z-GUNDAM
【パイロット】:カミーユ・ビダン  
【コスト】:2000  【耐久力】:560  【盾】:○  【変形】:○  【換装】:×

射撃寄り万能機。
前作にあったハイメガとBRの武器換装が廃止され、BRモードを中心に武装が統一。
各種武装の弾数が調整。
CSはロングビームサーベル投擲からビームコンフューズに変更。
前作の地上BDは削除。変形時のスピード低下。着地硬直中の特格不可。
大ダメージを見込めたN格ループが仕様により弱体化。
前作では抜群の機動力、自衛力、生存力を誇ったが、 歴代VSシリーズを通しても無印からこれほど大幅な調整を受けた機体は少ないだろう。

ビームライフルは3連射可能。打ち切りで手動リロード。
誘導やリロードが良好なグレネードとハイメガもあるため、射撃力やカット力は良好。
しかし大ダメージにつながる選択肢に乏しいため、慎重な立ち回りが求められる。
BRのクセや豊富な射撃武装を使い分ける必要性などもあるため修練を要しやすい。

味方が撃墜されると「体を通して出る力」発動。スーパーアーマー化。(詳細は後述) 【Wikiより抜粋】

【機体使用感】

ブースト量は少し多いぐらい、ブースト速度は遅め、ND速度は並程度。

射撃武装が豊富で、どの距離からでも援護や攻撃できるが格闘は微妙。

格闘の発生や範囲は早く広いが、判定は弱いのでかち合うと負ける事が多いだろう。

しかしBD格闘のZキックは判定と伸びが良い、判定の強さはターン∀の横格闘をぶっ飛ばすぐらい。

射撃武装はどれもクセがあるので慣れるまで時間がかかるだろう。

基本的な機体運用は他の万能機とそう変わりは無いので、その点は使い易いとは思う。

メイン射撃【ビームライフル(以下BR)】
全6発のBRに少しクセがあり、連射可能なのだが、連射の場合は初弾の方向にしか発射しない。

なので1、2発を牽制に使い、3~4発目でHITさせれば連射を生かして相手をダウンさせられる。

2発撃って弾が切れた!!という場合には【サブのグレネード】や【特射のハイメガ】を使ってダウンを狙おう。

また、グレネードは撃つまで少し遅いが、BRの合間に入れるとBRの弾数節約にもなる。

サブ射撃【グレネード】

放つまでは遅く、上下の誘導はあるが左右の判定は弱い、リロードはほとんど気にならないぐらいに早い。

当たれば爆風が広がり、相手を吹き飛ばし状態にするので、相手が上空に居た場合にHITすれば追撃可能。

しかし地面でHITした場合はすぐにダウンしてしまうので、追撃しても【ダウン追い討ち】になってしまう。

BRの合間に撃つ、相手の着地取り、先読みで格闘の迎撃などに使えるだろう。

また二発同時ではなく、一発撃ったら若干のタイムラグの後にもう一発、という形である。

なのでサブを押して【ワンテンポかすぐにND】すると一発だけ発射させる事も可能。

弾薬の節約にもなるがぶっちゃけリロードが早いので節約しなくても良いんじゃないかな!

また特射にキャンセル可能なので当たったら速攻特射でダウンを狙うのが良いだろう。

【サブ→特射】は可能だが【サブ→メイン】は*可能でした。*

*【グレネードの実用例】として、グレネードの爆風は思いの外広がる、それを有効活用して

 ダウンした相手の【起き攻め】として爆風HITを狙ったり、建物を隔てた状態なら、相手が建物を乗り越えて

 来た時や横から出てきた時などに【建物にグレネードを当てて】爆風HITを狙うなど。*

*メイン射撃CS【ビームコンフューズ】*

ビームサーベルを投げ、ビーム部分にBRを撃ってビームを拡散させ、射撃系統【BR/BZ/ファンネル】などを
打ち消す事が出来る。しかし照射ビームは不可能で、また、サーベルを投げた瞬間だけは打ち消し効果は
発揮されない。

ビームサーベルは建物や地面などに当たれば消失、その後BRを撃つが拡散効果は出ない。

BRを撃つタイミングは派生なので、多少遅く射撃を押しても派生してくれる、効果時間延長可能・・・・か?
(ブースト消費量が多いのでその点に要注意。)

サーベルを投げた後、BRを撃った瞬間にNDすればメイン射撃を消費せずBRが一本撃てるのだが・・・・

このCSを使う状況が俺にはあまり無いので、今の所封印指定。挑発する時に使うぐらい。

特殊射撃【ハイパー・メガ・ランチャー】

BRより発生は遅いので、特射を押してすぐNDすると撃たずにそのままND、という事態になる事が多々あり。

しかし弾速と誘導は強く、幅もけっこうあるため引っ掛ける事も可能だ。

弾数は【一発】で【リロードは多少早い目】なので、撃つならしっかりとHITを心がけよう。

このハイメガは【ヴァーチェのメイン射撃とほぼ同じ】だが、ヴァーチェとの違いももちろん存在する。

それはヴァーチェの場合では【GNバズーカを中央に構えて撃つ】という体勢。

そしてZガンダムの場合では【右手に持って撃つ】という体勢の違いである。

ヴァーチェの場合、その体勢の為上方に撃っても斜め45度ぐらいまでしか(大砲が)向かない。

そのため、接近されて相手が上空に居る場合、迎撃しようと思ったら相手の角度まで(大砲が)向かないという

事態に陥った事が多くあり、それは接近戦だけではなく遠距離戦でも同じである。

しかしZは【右手に持つ】という体勢のためヴァーチェと同じような事態にはならない、むしろ迎撃に最適。

発生は遅いがビームの幅が広い為、相手を引っ掛ける事も可能であり、ヴァーチェ譲りの誘導と速度に

より使い易さや遠距離戦でも活躍できる、しかし【弾数は一発】という点を忘れてはならない。

BR・サブ・特射はばら撒くも良し狙って良しだが、クセをしっかり理解していないと無駄なだけ。

どうしてそんなに無駄弾を使うんだ、死んでしまえー!

とカミーユに怒られないようにしよう!!

【各種格闘】

Zの格闘は発生と範囲は広いが判定が弱い、という一種のデスサイズ的な格闘である。

また、右格闘と左格闘は大きく異なっているので、さらに拍車をかけてデスサイズっぽい。

ちなみにwikiでは【発生は遅い】と書かれているが、それは【攻撃の判定が出るまで】の速さだと俺は思う。

各種格闘の出は早いが、どれも振りかぶったりビームライフルサーベルによる薙ぎ払い攻撃による為だろう。

ようするに【格闘の判定が出るまでの早さ】と【格闘を入力してから格闘が出るまでの速さ】である。

さらに細かくいうと【格闘の発生は早いが、格闘の判定が出るまでが遅い】格闘という事だ。

どちらも同じ事のようで、少し違う気がする。俺の使用感からしたら十分格闘の発生は早いと思います。

≪N格闘≫
【横薙ぎに斬り、回転してまた横薙ぎに斬る】という格闘、二段目から前派生で相手を上に打ち上げる。

≪右格闘≫
【ビームサーベルで相手を薙ぐ→BRで突き相手を吹き飛ばす】という格闘、これも派生はN格闘と同じ。
N格闘よりは発生、判定は強いが範囲は狭い。しかし意外と頼りになる格闘。

≪左格闘≫
【シールドアッパーで相手打ち上げ→BRで突き相手を吹き飛ばす】という格闘、これも派生は同じ。
盾で相手を打ち上げる、という格闘なので範囲は狭い、よく周り込む点がメリット。


≪BD格闘≫
【Zガンダムキィイイイイイイイイイイック!!!】恐るべき判定の強さと伸び、範囲の格闘、しかし出は遅い。
判定の強さはターン∀の横格闘を凌ぐ程、というかキック系列はどれもが驚異的な判定を持っている。

≪特殊格闘≫
【その場でウェブライダーに変形→急上昇】着地ずらしや緊急離脱に使える・・・・かも・・・?
使いどころは多々あるが、それ以外はまったく使わない(俺は)格闘。

基本的な格闘コンボとしては(→はND)
【N一段→前派生相手打ち上げ→N一段→前派生打ち上げ→特射】

けっこう忙しいので慣れてないとミスしたり、前派生の入力が出来てなかったりするので要練習。

他にも射撃・特射・サブを混ぜたコンボはあるが、それは長くなるのでwikiで確認して下さい。


BD格闘は【一度足を引いてから蹴りに行く】という体勢なのである程度の先読みが必要である。


特殊格闘は実はブーストが0の時に使うと【その場でウェブライダーに変形→人型に即効戻る】という、

しかもまったく動かない良い的になる。これが前作との多きな変更点だろう。

ブースト有りで格闘中に【カットが来るかも!!】という時に有効活用できるかも。

上昇率は凄いので、相手よりも上空に飛んで制空権を得る!という点においては最高に良い格闘。


≪体を通して出る力≫通常格闘編

俺の体を皆に貸すぞ!

最終戦のシロッコ突貫前に言ったカミーユの台詞と、その名前通りの性能。

相方が死ぬと効果発動、発動中はスーパーアーマー化+格闘が専用の物に変更。

前作との変更点は効果時間の延長、これがまたとんでもない。

前作では【格闘一発振ったら終了】だったが、今回は【時間経過のみ】でしか解除されない。

N格闘/横格闘/BD格闘のどれもが無くなるが、射撃武装はそのままなのでご安心を。

格闘は極太極長のビームサーベルを右から左に薙ぎ、兜割りの如く叩き落とす。

まずビームサーベルを上段(上に)に構えてから右から左に薙ぐので、しっかりとタイミングを

見定めないとまずここで外します、外したor当たらないと感じたら速攻NDしよう。

一段目がHITすると相手はその場でスタン、薙いだ後また上段に構えて一気に振り下ろす格闘。

たまに後ろに居た敵機にHITしてダブルHITになったりするが、狙って当てれるモノではない。

いわばラッキーHITなのだ・・・が・・・よくこの格闘を止めようと近づいてくる敵機に当たる事が多い。

当たればかなりのダメージを見込める格闘だが、対戦時はよほどの好機でない限り使わない。


1on1なら使用率は高くなるが、2on2の場合、スーパーアーマーが災いして格闘を振りに行けない。

破壊不可の建物裏から狙う、相手の着地を狙う、などの方法もあるがそこは臨機応変に使おう。

ちなみに俺は2on2で格闘を振り、味方をスタンさせてしまって、スタンしていない敵機に味方を

撃墜されゲームオーバー、という情けない負け方をした事もあるので、皆さんも十分ご注意を。


≪体を通して出る力≫変形格闘編

ウェブライダー突貫(別名スイカバー突貫)、自身のHPを削ってダメージを与えるという格闘である。

【最大400ダメージ】というとんでもない威力を持つ格闘だが、狙うなら必中を心がけるべし。

だがこの格闘は【自分のHPを使って相手にダメージを与える】という格闘だという事を肝に銘じて欲しい。

自身のHPが少なければ当然ダメージは低くなるし、逆に自分がピンチになる場合もある。

誘導や判定が強く、相手が後ろに居ても【その場で急速ターン】し、体全体に当たり判定がある。

スーパーアーマーなのでビームライフル程度なら失速せずそのまま突貫してくる、ガチで恐ろしい。

しかし突貫がHITした後は自分のHPがかなり減っているので速攻撃墜される事もある。

狙うなら必中、外れたら死を覚悟すべし、HIT後格闘が終わったら即効NDで敵から距離をとる事。

突貫の狙い所は多々あるが、それも状況とコストによって多種多様である。

その為この格闘を使う場合は【必中/とどめを刺す】というのを頭の中に叩き入れておこう。

当たらなければどうこうとエライ人も言っているように当たらなければ意味が無い。

突貫でとどめをさせず、敵機のHPが多少残ってしまった時など自身がたこ殴りに合ってしまうだろう。

一発逆転/形勢逆転 というのを狙えるが、状況次第でそれが相手に移ってしまう事もあるので要注意。

使いたいなら【今が使う状況かどうか】【当てたとして自分が落ちてもコストは大丈夫か】などに気を配ろう。


また追加/修正/があれば記入しておきます。
[PR]
by rokkennro | 2009-08-22 22:10 | Zガンダムシリーズ
13日から15日まで、まるで夏に急かされたような忙しさでしたヤマトですどぅも。

今回は森Gの面々やETでお馴染みの人達とのOFF会でした、いやもぅ最高だったぜ!!

その一部始終(というか全部)をここに記してやるぜ!!

13日(OFF会一日目)

森Gの最強WSこと「 さっくん 」の車に乗せてもらう為、朝6時36分の電車で名古屋に。

電車の中では特にする事も無く、mp3プレイヤーで曲聴きながら窓の外を眺めて

「 やべ、俺・・・・今すげぇ一人旅気分・・・」とか思ってました、マジキモス。

そして2hぐらいで名古屋に到着、前日に相談して決めた待ち合わせ場所に行く。

と思ったら即効迷子になる俺、ちゃんと駅員さんや売店の人に道聞いて歩いたはずなのに・・・・

何と真逆の方向に歩いて居たらしい、何というドジッ子、俺超キモス。

迷いに迷って行き着いた場所がゲーセンという意味不明さ、ほぼ投げやりな気分で歩き回ってたからね。

とりあえず息抜きというかゲーマー魂が疼いたのでGvsGNextを1プレイ、ソロでちょろっと遊ぶつもりが・・・

何か変なヤカラっぽいお兄さんが乱入「おっ、対戦か?」とか思ってたら何と協力プレイだとぅ!?

しかもチラチラ操作説明を見ている始末、明らかにあんた初心者だろおい・・・・

自分:ヴァーチェ ヤカラ兄ちゃん:デスティニー

1ステージで動きを見てみたら、いやもうほんとどこからどう見ても初心者、キング・オブ・初心者。

結局3ステージでヤカラ兄ちゃん操るデスティニーが2回撃墜されてゲーム終了、俺の100円が・・・・!

【心の声】
(仕方ない初心者なんだしこれを気に強くなってもらえれば良いんだたかが100円じゃないかそうだよそうだそうだきっと彼も間違って入っちゃって頑張らなきゃならないと思ってディスティニーとか使ったんだよね)

とか思ってとなりを見てみたらチラチラと俺の方見て100円を取り出してた、またやれって意味ですか。

やらねぇよ!!

知人ならまだしも初心者に付き合ってる時間などない!と席を立ってゲーセンから出て

再度待ち合わせ場所を目指そうとそこら辺を歩き回り、人に道聞いてまた歩き、と繰り返してる内に

やっとさっくんと合流、長い道のりだった・・・やっぱ名古屋は迷う、というかどこでも迷う俺。


まぁ何というイケメンさっくん!あたいドッキドキ!!てな風に二人で東京にレッツ&ゴー。

さっくんが運転してる間、ずっと助手席でPSPのガンダムVSガンダムをプレイするというダメダメな俺。

会話しても

例①

さっくん「 (*・ω・)スムーズにいけば14時ぐらいに東京つくよ 」

ヤマト「 (´_ヽ`)あ、そうっすか 」

例②

さっくん「 (:・ω・)あー、渋滞みたいだ 」

ヤマト「 (´_ヽ`)ですね 」

例③

さっくん「 ( ;ω;) ドライブスルーにでも行こうか 」

ヤマト「 (´_ヽ`)ほい 」

もう東京までずっとこんな感じの会話、ほぼ会話が一言で終了するという。

さっくん絶対俺の事嫌いになったってwwwwwwwもう俺の馬鹿馬鹿馬鹿wwwwwwwwww

てかね、車とかバスとか電車とかとにかく乗り物酔いし易い体質なんですよ、だから乗り物の中ではしゃぐと

もう一瞬にして気分悪くなるからおとなしく黙ってPSPをピコピコするしかなかったんだ。という言い訳。

東京まで渋滞に数回巻き込まれ、結局東京に着いたのが午後21時過ぎ、まじ渋滞多かった。

そして道中いきなり携帯が鳴って・・・・・・・・・

f0202961_8332273.jpg


森G副マスことヘルダートさん(通称ヘルさん)のからの電話でした、いきなりフルスロットルやこの人!

何やかんやでヘルさんのアパート前に到着、ヘルさんに電話して数分後。

おい待て何だあの癒し系イケメンは!!と一人でアワアワしてたら何とそれがヘルさんだった!!!

じーっと見てたらこっち見て「もしかしてトン?」って聞かれて思わず頷くだけの俺、まじシャイすぎたwwww

レヴィさんの家に車を置いてこないといけないらしく、さっくんの荷物を持って立ってた俺にヘルさん一言。

「これ、部屋の鍵ね、適当にくつろいでて良いから。」と言ってさっくんと一緒にレヴィさんの家に行ってしまう。

俺一人でポツーン、え、あれ、俺どうしたら・・・・え、ギャグ!?って思いながら一人でアワアワしてた。

とりあえずヘルさんの部屋に行こうと思ったら、数分前に教えてもらった部屋の番号を忘れてしまったwwww

何とか思い出してヘルさんの部屋に突入、うわーい広いぞー!!俺どうしたら良いのー!!

何はともあれそこらへんに荷物置いて・・・・はい、もうする事が無くなりました。

自分の部屋の倍以上ある部屋に一人、何したら良いのか分からずとりあえず体育座りする俺。

体育座りしながら携帯見つめて「まだかなー、ヘルさんとさっくんまだかなー」何て思ってました凄い寂しい。

家主の居ない部屋でタバコを吸うわけにはいかないよな、と思って外にタバコ吸いに出たりして

暇を潰したり、さっくんとヘルさん帰ってきたらビックリさせようと思ってこんな事考えてた↓

「ヘルさんとさっくんが部屋のドアを開けて入ると、そこにはトンの死体が!!

うつぶせに倒れた彼の指先はPS2の電源ボタンを刺していた!!一体カレに何があったのか!!」

とかやって驚かせたら面白いかなぁとか考えつつ体育座り続行、ボクサビイシイオ

数十分経って夢の中に行きそうになっていた俺の耳に

ピンポーン

というチャイムの音、やっとヘルさん達帰ってきた!!と思って部屋のドアノブに手をかけようとした時・・・・

【心の声】
「待てよ、家主が帰ってきてわざわざインターホンを鳴らすか?俺への合図なのかな?
 いや、もしかしたらさっくんが押したのかもしれない・・・それでもヘルさんが一緒に来るはずだ。
 そもそも部屋には俺しか居ない事を二人は知っているはず、なのになぜインターホンを押す?
 違う・・・このインターホンを押した人間はヘルさん達じゃない!!知らない第三者だ!!」

ちなみにガチでこう思った、いや普通ビビるって!!

そして部屋のドアをあけようかどうしようかと悩んでいる間にドアノブが動き出した。

ゆっくりと開くドアと、それを呆気に取られながら見つめる俺。

そしてドアの先には何と・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!

中篇に続く!!
[PR]
by rokkennro | 2009-08-19 08:46 | RO方丈記
あ、13日から15日まで東京でOFF会に参加してましたヤマトですどぅも。

とりあえず眠いのでレポは明日でZzzz

【レス返し】

>>あきなさん

参考になったら一番良いんですが、とりあえずこんな風に考えてる人もいるよって事で!

相方がよく使う機体とか、自分がよく使う機体をしっかりwikiで予習したりするのも良いよ。

>>タスク

一応、俺の使用感とかで書いた事なので、ZZの後ろ格闘はどうも強いとは思えないので書きませんでした。

一時間も必要ないぜ、初代を抜かしたのは「どれにでも合いすぎて強すぎでつまらない」から。

おぉ、フワステとフワフワ間違えてたか、指摘さんきゅー!

>>どこかの人

マスター使い+RO関係の人(?)で考えたら俺の知る中ではあの人しかいないんです・・・・が!

でもそんなの関係ねぇ!!同じNextプレイヤーとして初コメ大感謝させていただきます、ありがとう!!

ヴァサーゴとゲドラフですか、確かにその二つも相性は抜群でしょう。共通点は武装の多さだ!

たしかにこんなお勧めを書いた所で、翼、髭、初代使えば良いじゃんと言われたらそれまでです。

しかし、だがしかし!自分の好きな機体で勝てたら、最高じゃん?

>>勝ちに走ればいいのに未だに升使ってるなんて悲しい性ですよね。

そんな事はない、誰にだって拘りはありますし、絶対にこれ!なんて決まりも無い。

あなたのそのマスターを使いたいという心意気、GOODだぜ!
[PR]
by rokkennro | 2009-08-17 23:35 | リアル波乱万丈記
先日、某チャンプに「~の相方は何が良いか」について聞かれたのでお答えしましょうヤマトですどぅも。

今回はガンダムVsガンダムNextメインの話になるので、興味の無い方はさようなら。

興味のある方+某チャンプは長いけど最後まで読みやがれこんちきしょう。

さて、某チャンプさんの相方は格闘機をメインにプレイなさるそうなので。

①相方が格闘機体メイン

②対戦メイン、多少のCPU戦寄りで考える

この二つを基準に考察。

相方さんの機体が【デスサイズ】【エピオン】【ZZ】と絞られているのでその三機で考えます。

【基本知識】

まず第一に【格闘機体】というのはそれだけで相手の目を引く。

なぜならどの機体でも言える事ですが、【格闘攻撃】は威力が高く、それをメインとする【格闘機体】は

格闘攻撃のバリエーションが多く存在し、組み合わせや継続攻撃により相手を即効で撃墜出来る。

また【エピオン】のように格闘のみ、という機体から【ZZ】のような射撃もあるが格闘寄りの機体と千差万別。

【デスサイズ】は申し訳程度の射撃装備がある格闘機体。

格闘機体は【射撃装備】がほぼ皆無と言っても過言ではないので(アシストは省いて)

こちらが格闘を食らっている状況で、味方からの格闘カット、援護は無いと思って良い。

それらも頭に入れて、相方と組む場合の動きやコスト調整なども考えていこう。



【ガンダムデスサイズと組んだ場合】2000コスト機体

格闘機体としては挙動も軽く、フワステも楽に出来る機体。

また射撃武器のバスターシールドの驚異的な誘導に定評もある。

格闘の特徴は【横に広く、発生が遅く判定は弱い】という点。

ブースト量や速度も悪くないため、一緒に引っ付いて動くのもあまり苦では無いだろう。

【オススメ機体】

1000コストお勧めしない、相方が格闘機体で、前に出たいのに前に出れない状況になる。(コスト調整的に)
2000コストで万能機体ならどれで組んでも悪くは無い、良くなるかどうかは自身と相方の腕次第。
3000コストでも同じ、コスト調整をしっかりと。


①アカツキ(シラヌイバリアにより味方が格闘を振り易くなり、オオワシCSによる援護、自衛力が売り)
②Zガンダム(全体的に援護力がある射撃、特に特射の誘導性能が良い、コンフューズは挑発用)
③ヴァーチェ(メインの強誘導射撃、時に味方の援護としてCSで敵機もろとも撃ち抜く勇気が必要)

某チャンプさんはヴァーチェをよく使うと聞いたので、その点で語るならば。

サブは遠距離から撃って幅を広げ、味方の援護はメイン、サブを多様。

ヴァーチェ状態だとブースト速度、量がキツイためデスサイズに引っ付いて行くのが大変だろう。

遠距離寄りの中距離、を心がけていつでも相方に目を向けて援護できるように。

ちなみにメインは相手よりも上から撃った方が良く当たる。

なぜなら下方にはよく弾が動くが、上には撃つ姿勢の性質上あまり動かないから。

暇があるなら赤ロック状態の時に一度飛んでメインを撃っていこう、サブは地上で遠方からばら撒く。

ナドレになったら相方に引っ付いて・・・・と思われがちだが少し引いた所で援護、戦闘を。

トライアルは狙っても良いが、味方を巻き込むと逆にピンチになるのでよく考えて使おう。

味方が格闘される!という状況ならトライアルで両方スタンさせて、敵機を一方的にサンドバッグ。

ナドレになったらトライアルが使えるのはほぼ1回きり、最チャージも遅い。

トライアルを狙いすぎて最チャージなど待っていようものなら万死に値する。


【ガンダムエピオン】

格闘の発生や速度は速いが、切り刻んで居る時はぶっちゃけほぼ動かない。(格闘コンボによって変わるが)

射撃武器を持たないため、組んでる場合は味方からのカットは無いと見て良いだろう。

その為、己の自衛力が大きく試され、エピオンが3000機体とあって先に撃墜も出来ない。

一方的に援護を強要される!面倒臭さと焦りを教えてやろうか!!(エピオンを使う人に対して)

【オススメ機体】

①アカツキ(デスサイズと同文)
②ストライク(ランチャーのメインやサブ、格闘で援護が楽、自衛はソード、移動はエールで。)
③ヴァーチェ(デスサイズと同文、味方が格闘されていたらCSで打ち抜くという援護も必要)

ヴァーチェの場合、エピオンと組むとついていくのはほぼ不可能となる。

そのため、エピオンと敵機①がタイマン、敵機②を牽制しつつ相方の動きを確認するというのがベター

↓敵機①  ↓自ヴァーチェ
× ○    ◎       ○
   ↑相方エピオン    ↑敵機②

という風に出来れば最高の状況、エピオンは格闘カットされる心配は無く、安心して格闘が振れる。

一見挟まれて危うい状況と思われるが、これが画面端やMAPの側面なら大きく変わる。

敵機②はヴァーチェのメインとサブに足止めされ援護できず、敵機①はエピオンに惨殺刑。

ちなみにこの展開はどの格闘機体と組んでも有効、ただ一つ注意すべきは己である。

メイン・サブ・格闘が弾数共通なため、無駄に撃ちまくるとすぐ弾切れになって近づかれる。

サブで相手を動かし、着地際や隙を見せたり、サブに引っかかったら即効メインを当ててダウンを取る。

それが出来れば上出来、すべては己の腕次第、その腕次第で相方もいつも以上に頑張れるようになる。

ナドレになればエピオンについていく事も楽で、援護もたやすくなるだろう。トライアルはデスサイズと同文。


【ZZガンダム】

メイン・サブ、特射としっかりとした射撃がある格闘寄りの万能期待。

特に特射のミサイルは放物線を描いて飛んでいくため、敵機が真上や上方に居る時に撃てば当たるかも。

格闘(たぶん特格をけっこう使う相方だろう)のパイルドライバーはもはやロボットが使う技ではない。

ブースト速度が遅く、量はあるためヴァーチェでも引っ付いて行くのは簡単だろう。

【オススメ機体】

①インパルス(味方の移動速度が遅いため、こちらが敵機をかく乱して相方に格闘を狙ってもらおう)
②シャイニング(ZZは一応射撃もこなせるため、こちらが格闘機体でもかまわない、俺がぁあ、行くぅ!!)
③ヴァーチェ(ザ・メタボチーム、相方の射撃にしっかりとクロス出来る様にいつでも確認を。)

ZZは掴み格闘の判定は強いが、誘導が皆無なので良くスカる。

そこを上手く当てるのがZZ使いの本領ではあるが、スカした時の隙はデカイため、しっかりと援護を。

【掴む】攻撃のため、援護で撃ったメインが味方もろとも撃ち抜いてしまう事もあるが、そこは気にしたら負け。

よく見て、どの状況で撃てば味方に当たらず援護になるか、また味方を巻き込んでも撃つべき時は撃つ。

ちなみに俺は相方(タスク)が格闘食らってる時はCSで敵機もろともタスクを撃ち抜いてます。

というか敵機の撃墜数よりタスクの撃墜数の方が多いぐらい、Ez-8なんぞ使い追って。

f0202961_11155977.jpg


話を戻すとして、とりあえず組んでヴァーチェを使うならば、動きはこんな感じ。

【まとめ】

ヴァーチェと格闘機体ははっきり言って相性は悪く無い、こちらは援護できる射撃武装がある。

いかに相方が格闘に行き易い状況を作れるかによって勝敗は分かれるだろう。

味方ばっかり見てて敵機の接近を許した!なんて状況はもはや死すらも生温い。

接近を許した時の打開策としては、普段俺がやっている方法は以下。

敵機が接近してくる→チャージしながら相手に牽制のメインとサブを撃つ→相手が避けて格闘

→待ってましたと言わんばかりにGNフィールド展開→相手が必死にビームでフィールドをはがしにかかる

→あえて避ける、本気で避ける、少しでもフィールドを長く展開させる為に必死に避ける→そしてチャージ発射

もしチャージが外れても即効NDでキャンセルして逃げに入る、もちろん相方に【逃げる!】と報告する。

GNフィールドは必要な時に出して、必要じゃない時は即効で消すように、少しでも有効活用しよう。

もちろん出しっぱなしは駄目、ビーム一発防ぐ為にフィールドとかもったいない、あえて当たるのも可。

その後に格闘を出されたらさすがに不味いですが、そうじゃなければ展開する必要なし。

基本は格闘迎撃用、敵機の格闘を弾いてメインやサブをばら撒き即効逃げ、フィールド消すの一連の流れ。

という風に長く書きましたが、少しでも参考になれば幸いです。

といっても、ぶっちゃけ何と組もうと自分が一番使い易い機体、慣れた機体を使った方が一番楽なのも事実。

問題は、いかにして相方を生かすかがキーポイント、修練すべし。
[PR]
by rokkennro | 2009-08-12 11:29 | RO方丈記